塗料のシンナー

Back 

<シンナーと塗料>
塗料には水性塗料と揮発性塗料があります。 揮発性塗料にシンナーを希釈剤として使用するわけですが、 揮発性塗料にも色々な種類があり、またシンナーにも色々な種類があります。


<油性系塗料>
鉄部を塗る塗料です。シンナーには塗料シンナーを使用します。 シンナーの乾燥は遅く、完全乾燥には1週間ほどかかります。


<ラッカー系塗料>
鉄部に使用します。乾燥が速く1日で乾燥します。 逆に乾燥が早いため作業が手早くする必要があります。


<外壁用塗料とシンナー>
外壁用のシンナーにはそれぞれのシンナーが 決められています。お店の店員に確認して使用しましょう。 合わないシンナーを使用すると塗料がゲル化してしまいます。


<2液性塗料>
塗料を乾燥硬化に2つか3つの液体を混ぜ合わせて使用する塗料です。 それぞれの割り合いが決まっていて計量して調合します。 一度に調合してしまうと残った場合は硬化して使用できなくなるので その日の使用する量を計算して調合します。 2液性塗料は一般に耐久性が高いのですが作業性が悪い欠点があります。 一般にはお奨めできません。