店を買い分ける

Back 節約で安心家計

お店を買い分けるお客さんは店側にとっては儲からないお客さんですでも 食費を節約するうえではどうしても考えなければならないことです。 いつも同じお店で買い物をしているとそのお店の特徴を感じにくいのですが、 色々なお店を回って買い物をしているとそのお店の特徴がよくわかります。 質はそれほどでもないが価格がとても安い野菜を売っている店。 価格が高いが質の良い野菜を売っているお店。 野菜は安いが肉は高いお店。肉が安くお得なお店など。そのお店によって色々な特徴があります。 同じお店で何でも買ってしまうと結局はお店が儲ける計算になるわけです。野菜はどのこお店。肉は どこのお店。魚はどこのお店。他に缶詰やお菓子、パン、牛乳はどこのお店と 買い分けていきましょう。車でないと離れたお店に行くことは難しですが、 行ける可能な範囲のお店の情報をつかんでおきましょう。 日常の買い物はどうしても近場のお店になってしまうと思います。 遠いお店は休日などに家族に手伝ってもらい車で買い物に行き、 まとめて多めに買うのが賢明です。