プランターの種植え

TOP 小さな庭の家庭菜園


< 種の植え付け >
プランタの土壌改良剤を入れ苦土石灰を施したら1、2週間後には種を植えことができます。 使用するプランタ全部に種を植える方法よりは1つのプランタを種まき専用にして多めに蒔き発芽してから他のプランタに移植する方法を とります。種を蒔くのは結構難しく通常ばら蒔きしますが、種と種がくっつき過ぎると発芽後面倒になります。 適当な間隔で蒔けるように工夫しましょう。種が大きい野菜は蒔きやすいのですが、小さいと難しく葉書などを利用し、 折った種を入れて蒔くようにすれば蒔きやすいです。種を蒔いた後は土を薄くかけた後ジョウロでたっぷりと水をかけましょう。 発芽するまでは乾燥しないように水をかけましょう。 寒い季節の種まきは発芽温度を高めることと乾燥防止にビニールか寒冷紗で覆うと発芽しやすくなります。