ナガイモ

Back 小さな庭の家庭菜園


[ 科 ] ヤマノイモ科
[ 型 ] 大型苗野菜
[ 種類 ] 根野菜
[ 栽培地 ] <畑> ○ <プランター> × 
[ 土壌質 ] 排水性、保水性、日当たりの良い場所、酸性土壌を嫌う、有機質の土壌、黒土、柔らかい土。
[ 連作 ] 連作できません。
[ 性質 ] 寒さに強く、病気に強い。乾燥を嫌う。
[ 生育適温 ] 25〜30度
[ 種植え・収穫時期 ]
[冷地] <種植え> 4月〜6月 <収穫> 10月〜3月
[暖地] <種植え> 3月〜4月 <収穫> 10月〜2月
[ 品種 ] ナガイモ、ヤマトイモ、イセイモ。
[ 害虫 ] 害虫は発生しません。
[ 害虫駆除・防除 ] 
--------------------------------------------------------------

・ 連作を嫌うので数年間栽培していない場所で栽培しましょう。
・ 苗を植える2週間前に全面に苦土石灰を施しておきましょう。
・ 1週間前には前面に元肥を施しておきます。
・ 肥料は有機肥料を使い、ゴミ堆肥、牛糞、豚糞、鶏糞などを施します。
・ 種イモ80〜100gに切り乾燥させてから植える。
・ 株間は30cm位とって丁寧に植えつけます。
・ 苗を植えた後は水を十分潅水する。
・ つるが伸びて来たら支柱を立ててつるを固定していく。
・ 苗の周りにワラや刈草を敷いて土の乾燥を防ぎましょう。
・ 追肥としてゴミ堆肥を株の周りに施しておくと生育がいいちじるしく良くなります。


<栽培のポイント>
◇ 苦土石灰をたっぷり施しておく
◇ 太陽がよく当たる場所で栽培する 
◇ 水を切らさないよう注意する。
◇ 乾燥防止のためワラを敷いてマルチする
◇ 追肥をたっぷりと施す。(有機肥料)
◇ 窒素分の多い肥料は少なめにする。生ゴミ堆肥なら安心。
◇ 支柱で枝をしっかりと支える。
  


Back 小さな庭の家庭菜園