野菜の保存

Back 小さな庭の家庭菜園

本格的に野菜栽培を始めると収穫した野菜を食べきれず無駄にしてしまうことも 多いのです。同じものを多く栽培しないで色々な野菜を少しづつ栽培した方が無駄にすることなく 食べていくことができます。でもどうしても収穫時期が重なって食べきれないときは 保存を考えましょう。野菜の保存は難しいのです。今はまだ試行錯誤の段階ですが今試している方法を紹介します。


<ストックバックを使った冷凍保存>

京水菜やホウレンソウなどおひたしにできる葉菜類の保存は湯を通し水で冷やしたあと適当な大きさに切った後 冷凍に使えるストックバックに入れ冷凍庫に保存します。



<短期保存>

収穫した野菜をそのまま冷蔵庫入れておくとすぐ しなびてくるので、新鮮な水に浸しておくか、水をかけて 冷蔵庫の野菜ボックスに入れておく。 サランラップ包みで水分が蒸発するのを防ぐ。