畑を借りよう

TOP 小さな庭の家庭菜園


狭い庭とプランターだけの野菜栽培ではどうしても限界があります。 本格的な野菜作りには畑が必要です。 そこで市や町で畑を貸し出している所もあるので調べてみましょう。 また近くの農家に貸していただける畑がないかどうか聞いてみましょう。 畑での野菜栽培で大切なことは同じ種類の野菜をたくさん作らないことです。 食べきれないことが多いの少量ずつ沢山の種類の植えるようにします。 同じ野菜を沢山作る場合は収穫時期をずらすために種を植える時期をずらして植えます。 野菜作りはなかなか難しく色々な失敗や経験しますが勉強になります。 畑での野菜栽培では大型野菜や根、実野菜を栽培します。例えば キャベツ、白菜、大根、ナス、ジャガイモ、キュウリ、トマト、インゲン、カボチャ、ニンジン、トウモロコシ、 玉ネギ等です。これらの野菜を連作障害がでないように場所を変えながら栽培します。 畑での栽培では広いだけに多くの堆肥や肥料が必要になりまた土の耕しや雑草取りなど 肉体的にも体力が必要になってきます。温かい季節では毎週休日には畑を見に行く位の 気持ちと本腰を入れることが要求されます。熱い季節での水やりも必要で畑のすぐ近くに 水道があればよいのですが、遠かったらタンクに水を入れて運んでこなければなりません。 そういうわけでできるだけ家から近い所を借りるようにしましょう。 畑での家庭菜園は本格的に栽培をめざす方に向いています。 大変な分小さな庭やプランタではできない収穫を得ることができます。