毎日体操をしよう

人間の体は使わないと急激に機能が衰えてしまいます。 病気や怪我で入院して寝たきりになったり、腕や足を動かせなかったり した場合短い期間で体の機能が衰えてしまいます。病気や怪我が治っても そのあと機能回復させるためのリハビリが大変です。 それほど体の機能は使わないとすぐにおとろえるものなのです。 でも私たちは毎日の生活で一部の機能しか使わないとか まったく使わない体の機能もあります。毎日同じ姿勢で仕事をやられている 方はその傾向があります。毎日朝から晩まで机に座って事務処理をしていたり パソコンに向かっていたりすればほとんどの体の機能は使っていないことになります。 仕事が終わってからスポーツでもやっておられればいいのですが忙しい生活で なかなかできないか方もおられます。また会社の帰りにジムに通っておられる方も おられますがその多くの方は途中で挫折し続かなくなってしまいます。 今私がやり始めているのは毎日家の中でも職場でも電車を待っているどこでも短い時間でできる体操です。 体の機能を維持するための体操です。頭からはじめて足までの機能を動かす体操を考えてみました。 どうぞ試してみてください。またやり方はご自分で工夫されて結構です。また何回やるかも その方の体力や時間の違いもあるので自分にあった体操を作っていきましょう。 体操の仕方の表現は言葉では表しにくいのですがいつも皆さんがやっている体操のことです。


<首の体操>
1.頭と首を回す。
2.頭を前後に動かす。
3.頭を左右に動かす。
<手と腕の体操>
1.手の指をおもいっきり開いて指を伸ばす。そして閉じる。
2.手首を回す
3.両腕を前に伸ばしてから大きく真横まで開く。そしてその腕をまたもとにもどす。
4.両腕を回す。
5.錘を持つ、あげる
<腰>
1.腰をまわす
<足、膝>
1.膝を回す
2.膝を曲げて伸ばす
3.足首をまわす
<体全体のストレッチ>
1.足を大きく開いて両腕を伸ばして指先を中央の床につける。
2.同じく足を大きく開いて片腕を反対側の足元に伸ばし指先をつける。左右の腕を繰り返す。
3.腰を中心に両腕を大きくまわす
4.飛び上がる
5.両足を大きく前後に伸ばし後ろのアキレス腱を伸ばす。
6.床に座って両足を大きく開き両手を床につける
7.床に座って両足を前後に伸ばして片手を足元につける
8.腕立て
9.床に寝て屈伸
<ランニング>
1.短い坂や階段を上り降り
2.軽いランニング
以上です。楽しんでやってください。